オリジナル御朱印帳 

表紙には、阿吽一対の神使・飛竜が天を翔る姿と神紋を黄金色で、裏表紙には境内に咲く枝垂桜をあしらいました。
生地には、県指定文化財である御本殿に施された地紋彫りを再現しました。

令和3年3月6日(土)頒布を開始致しました。
カバー付き 朱印料込み 2,500円

郵送は出来ません。

季節の御朱印・麒麟と紅葉

建造物として、芳賀町唯一の県指定文化財である本殿に施された秀麗な江戸期の彫刻より、天下泰平のシンボル・麒麟と日毎に色付く紅葉をモチーフに致しました。
紅葉の色が
10月は、松葉色と山吹色。
11月は、山吹色と珊瑚色へと変わります。
(緑→黄色→赤)
初穂料 500円

御朱印・飛竜

天を翔る神使・飛竜、三光のマークを押印致します。
※三光とは、陽の光・月の光・星の光
三光大明神とされることから、デザイン致しました。
記帳・書置き共に対応しております。
初穂料 500円